どういった人が整体師に向いているか?

今回はどういった人が整体師に向いているか?について話していきます。

整体師の資格は誰でも取ろうと思えば取る事が出来ます。

しかし、人によって覚えるのが早かったり、覚えるのは遅くても後々成長していく人もいます。

ずばり整体師に向いている人は

・自分もコリがあって、客として整体を受けた経験のある人

・今まで家族や友人に施術した事があり、それが好きな人

・人に喜ばれるのがたまらなく好きな人

・向上心がある人

・良い手をもっている人

などです。

順番に解説していくと、

「自分もコリがあって、客として整体を受けた経験のある人」

私も今まで色々なセラピストと接してきましたが、間違いなく自分自身がお客さんの立場を経験している方が有利です。

まず相手の気持ち(悩みがある人の気持ち)が分かるので、自分の経験からどうすれば良くなるのか、また良かった治療院と良くなかった治療院の差も身をもって体験しているので、本当に良い技術を提案できます。

「家族や友人に施術した事があり、それが好きな人」

次に、家族や友人に施術した事があり、それが好きな人も向いています。

人の体に少しでも触った事がある人とない人では自己流でも触った事ある方の方がのみ込みが早かったりします。

「人に喜ばれるのがたまらなく好きな人」

人に喜ばれる事にやりがいを感じられると成長していけます。

整体やエステは本当に人に喜ばれやすい仕事です。

人に喜ばれる事で自己重要度が増しもっと上手くなろうという向上心にも繋がります。

「向上心がある人」

こちらは整体師以外の職業でもそうですが、向上心がある人はどんどん成長出来るので向いています。

逆に才能があっても向上心がないと、停滞していき結果廃業になる事もあり得ます。

「良い手をもっている人」

良い手って何?って思われたと思いますが、実際すごくセラピストに向いてる手をもっている人がいます。

背中に手を当てられるだけで心地良い手をもってる方もいます。

そういう方に施術してもらうとリラックスしやすくコリもほぐれやすかったりします。

自分は良い手じゃないかもと思われた方、大丈夫です。良い手じゃなくても、当スクールの根POINT療法を用いれば良い手じゃなくても圧倒的にコリをほぐす事が出来ます。

良い手であっても技術力がなければ改善は難しいです。

今回は整体師に向いている人について話させていただきました。

また次回も宜しくお願いします。

根POINT整体スクール

滋賀県彦根市小泉町620‐51アールブラウン3F

0749‐21‐1027

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

three × 3 =