資格を取った後の事も真剣に考えていますか?

資格を取った後の事も真剣に考えていますか?

スクールや教室などに何となく申込んだり、鍼灸などの国家資格を取得出来るスクールに入学したから大丈夫と思っている方が多かったりします。

悪い事ではないのですが、その考えが後の後悔になる場合もあるので、このような事があればご注意下さい。

☑️資格は取ったけど、技術が複雑で現場でフルで使えない
☑️就職サポートあるから受講したけど、安月給過ぎる、しかも鬼労働
☑️とりあえず解剖学に基づいてる技術なので安心して受講したけど、肩こり、腰痛が改善出来ない
☑️ゆくゆく開業したいと思って受講したけど、いざ開業したら集客出来ない
☑️開業したけど、競合が多すぎて直ぐ潰れた
☑️スクールで習った通りやっているのに全然リピート取れない

以上のような事は実際当スクールに来られた方や、私自身も何ヵ所もスクール受講した時の同期生が言っていた悲痛の叫びです。

「四年真面目に学んで国家資格取ったからまず大丈夫だろう」

「120万かけて凄い先生から学んだからいずれ上手くいくだろう」

しっかり自分の将来を考えた上で選択したものであれば、まだ納得もいきますが、何となく皆が行ってるからとか、何となく選んだ場合は後悔してしまいます。

そういっても、どうやってスクール選びしたら良いか分からない!と思われると思うので、以下の事に気をつけて選択される事がお勧めです。

◎技術が難し過ぎず、誰でも習得可能か
◎講師が現役で店を経営力していて、上手くいっているか
◎しっかり改善出来る技術なのか
◎可動域が上がる、姿勢が改善するなど、「見た目」で分かりやすい変化がだせるか
◎他の競合と比べて「差別化」出来る技術か
◎予習、復習の仕組みもしっかりあり、ちょっと技術習得出来るか

などを体験入学やカウンセリングで伺ったり、見ておくと今後の選択に後悔しないようになりやすいと思います。

是非参考にして下さい(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

4 + one =